中野 修源
中野 修源
中野 修源
中野 修源

Shugen Pablo Nakano

柔道選手 / Philippines National JUDO Team -66kg

岩手県九戸郡野田村生まれ。母がフィリピン国籍の為、小さい頃からフィリピンと日本を行き来していた。
柔道一家の家族の影響で、気づいた頃には柔道を始めていた。
柔道をもっと求めたい、強くなりたいと、弟経清選手と共に岩手県の名門校である、盛岡大学附属高等学校へ進学。
大学へ進学後、フィリピン国内予選に出場するようになり、成績を残してフィリピンナショナルチームへ入る。
自分たちを支えてくれている人々とフィリピンという国に恩返しをしたい、柔道を通してフィリピンと日本の架け橋になり、フィリピンに貢献したいという思いを抱き、フィリピン代表としてオリンピック出場を目指している。

プロフィール


出身地 岩手県
生年月日 1996年12月29日
身長 170cm
階級 66kg級
出身校 野田中学校 – 盛岡大附属高校 –
帝京大学
段位 参段
得意技 背負い投げ
座右の銘 自分に生きる

経歴


■ 東南アジアオリンピック 2017 3位
■ 東南アジアオリンピック 2019 1位


お仕事依頼・お問い合わせはこちら

CONTACT