圍 謙太朗

圍 謙太朗
Kentaro Kakoi

プロサッカー選手 / Jリーグ・SC相模原

190cmの長身を活かしたダイナミックなプレーが特徴。
持ち味である安定したハイボールへの対応はもちろん、思い切りのいい判断で枠内セーブ率も高い。
関西学生サッカーリーグ1部で新人賞、関西学生サッカー特別賞などの獲得経験があり、2014年に大学を卒業後は体格や身体能力、人柄を高く評価するFC東京へ入団。同年には第2GKとしてベンチ入りする。2015年に負った怪我で苦しい一年を過ごしたが、復調の2016年にJリーグ初出場を果たし、第2GKへ再昇格しベンチ入りを続けた。
アビスパ福岡への期限付き移籍など着実にキャリアを積み、2020年松本山雅FC→2022年1月、SC相模原へ完全移籍。

プロフィール


出身地 長崎県
生年月日 1991年4月23日
身長 / 体重 190cm / 90kg
ポジション GK
背番号 1
利き足


所属・経歴


桃山学院大(’10)
→FC東京(’14)
→セレッソ大阪(’17)
 アビスパ福岡(’18) ※loan
 セレッソ大阪(’19)
→松本山雅FC(’20)
→SC相模原(’22)

初出場


2016Jリーグ ディビジョン3 第1節
FC東京(vs相模原)


お仕事依頼・お問い合わせはこちら

CONTACT